Swp支援隊

湘南発、インターネット発の震災復興支援活動 SWP支援隊の活動内容

  1. Masashi Itoh
    湘南発、インターネット発の震災復興支援活動 SWP支援隊の活動内容
    Transcript Header:
    Swp支援隊
    Transcript Body:
    • 1. インターネット発! 湘南から笑顔を届ける 『 SWP 支援隊』のこと SWP 支援隊 隊長  いとうまさし
    • 2. SWP とは?
      • Salt Water Playersの略
      • サーフィンと海遊びのウェブマガジン 『Salt Water Players』のこと
        • http://sw-players.com
      • ライター
        • プロサーファー 有本 圭
        • ネットサーファー いとう まさし
    • 3. SWP 宮城県
      • いとうまさし
        • 宮城県石巻市生まれ、石巻高校出身
        • 石巻のとなり、東松島に実家がある
      • 有本圭
        • 宮城県にも良いサーフスポットがあった
        • 東北のサーフショップに多くの知り合い
    • 4. SWP 支援隊とは?
      • ウェブマガジンSWPから発生した復興支援活動のこと
      • 湘南在住のサーファーが中心
      • 首都圏で生活しながら支援活動をする
      • コンセプトは『ふつうに働いて、ふつうに遊んで、ふつうに支援活動をする』
      • 詳しくはウェブで!
        • 「SWP支援隊   」 (検索)
    • 5. 震災からの 4 ヶ月を振り返って
    • 6. 3.11 当日
      • 地震直後
        • 東京での打ち合わせ中に地震発生
        • 大津波警報が発令
        • 「いつものこと」
      • 数時間後
        • 母からのメール「津波で車が流された、民家の屋根にしがみついて、助けを待っている」
        • 津波の映像がテレビに流れる
        • 「大変なことになった」
    • 7. 3.12 ~ 3.15 現地入りに向けて
      • 当日以来、電話もメールも不通
      • テレビやインターネットで情報収集
        • 日に日に増える死者行方不明者数
        • 「素人が行くのは迷惑」という風潮
        • ガソリン、物資が全国的に入手困難に
      • 友人、親戚と情報交換
        • 車ルート、各地区の状況、安否確認
        • 「どうしても現地へ行きたい」
      • 物資を送りたい、何かをしたい、の声
    • 8. 3.16 準備完了
      • 往復のガソリン(軽油)の入手 ・・・ 完了
      • 救援物資の手配 ・・・ 完了
      • 東北道の通行許可手配 ・・・ 完了
      • 現地までのルート確認 ・・・ 完了
      避難者名簿に母に似た名前が!
    • 9. 今、行くしかない!
    • 10. いってきます!
    • 11. 3.17 ~ 3.21   第 1 回 SWP 支援隊
      • 安否確認
        • 家族
        • 依頼を受けた方
        • 避難所の名簿をインターネットに公開
      • 調査&救援
        • 避難所に不足物資の聞き取り調査
        • 各地の状況確認
      • 次回活動に向けた広報
    • 12. 物資を受け取りながら、北へ
    • 13. 生まれた育った町は...
    • 14. 両親と再会!
    • 15. 活動開始
    • 16. 女川へ
    • 17. 女川の状況
    • 18. ウェブマガジンと Twitter で リアルタイムにレポート
    • 19. ここから予想を超えた展開へ
    • 20. 3.22 ~ 3.31 第 2 回の活動へ向けて
      • 予想を超える反響
        • 100名を超える協力者
        • 新聞の取材、ラジオへの出演
        • 協力したい!会社から連絡
    • 21. 物資の提供者が100名以上
    • 22. メディアへの露出
    • 23. 協力者が続々と!
    • 24. 4.1 ~ 4.3 第 2 回 SWP 支援隊
      • カレー炊き出し
        • 東松島と女川で
        • 合計 500人分
      • 物資の提供
        • 東松島、石巻、女川、南相馬
        • 2tトラック 1台 + 乗用車 3台
      • サーフショップの被害調査
    • 25. 状況の変化にビックリ
    • 26. 500 人分のカレー炊き出し
    • 27. 物資を届けました
    • 28. サーフショップは...
    • 29. 俺は何年かかってでも 必ずサーフショップを復活させる。 だからその日まで君たちもがんばっていてくれ。 サーフィン業界が廃れてしまったら 俺達には希望がなくなってしまうんだよ。
    • 30. その後の活動
    • 31. 5 月 母の日企画 被災地に花を贈ろうプロジェクト
      • ウェブマガジンを使ってカンパを集める
      • 被災地の花屋さんで花を買う
      • 被災地の市役所や避難所に花を贈る
    • 32. 6 月 被災地に車を届けようプロジェクト
      • カンパを集める
      • ネットオークションで自動車を購入
      • 被災地に寄付
    • 33. 女川に車を届けました 町立病院 社会福祉協議会
    • 34. 終わりに
    • 35. 首都圏にいてできること
      • 元気でいること
        • 気持ち、からだ、経済的
      • 忘れないこと
        • チャリティーイベントへの参加
        • 現地の情報を購読する
        • 被災地の人とつながる
    • 36. ふつうに働いて ふつうに遊んで ふつうに、支援活動する!
    • 37. 詳しくはウェブで! 「 SWP 支援隊  」 (検索)
    View More